• 造園の剪定実績
  • 作業の流れ
  • 剪定料金
  • 芝生張り
  • 外構工事
  • 木を植えたい、苔を張りたい
  • 改修工事庭木の撤去
  • 庭石の販売
  • お客様のお声
  • ブログ

京都市北区/督二造園ブログです。
最新情報を案内しています!

お庭の芝生張り・施工業者。
無料お見積もり致します。
芝生は高麗芝を主に扱います。

個人宅、マンションの庭園整備
掃除手入れ、害虫駆除、庭木管理。

督二造園
お電話:075-463-5539

ホーム > お庭に木を植える、苔を張る

■督二造園ではお庭に木を植えたい、苔を張りたいという業務もプロが丁寧に作業致します。
家に常緑樹を植える場合は、将来の成長具合を見越して家(窓)が日陰になってしまわないようにレイアウトを考える必要があります。目隠しの役目と肝心の日差しの加減のバランスは大切です。お気軽にご相談ください。

植えられた木は定期的に剪定(透かし剪定)をすれば、木漏れ日が通る隙間をつくることができます。

家のシンボルになるような樹木を植えると、建物と外構が調和し、空間が見違えります。

■庭に1本、大き目の樹木を植えたい。
■植える樹木についても相談してほしい。
■庭の木が枯れ、処理したい。また、植え替えしたい。
■樹木の苗を購入したが、実際に植えるとなると元気に育つよう最初の植え込みをプロにお願いしたい。
■庭のレイアウトを変えたい。池の周り、日陰には苔を植え、石も置いてみたい。
■日照や風通し、庭の目隠しとしての木について、また、庭の土も相談に乗ってほしい。
■他の木、植物のケア(剪定、肥料、害虫対策)も定期的にケアしてほしい。

 

督二造園は京都を中心に木を植えたい方、苔を張ってみたい方のお手伝いをしています。

当社はお見積もりした後に決して強引な勧誘は致しません。安心してお問合せください。

【マンション植栽工事の場合】

マンション植栽工事の施工前  ビフォアーです。

マンション植栽工事 完成 アフターです。
生垣はレッドロビン35mの植栽風景です。その他、春夏秋冬、美しく見れるように寄せ植えとさせて頂きました。

【庭に苔を植えるケースを紹介します】

京都の町屋さんの坪庭で日陰に強い、ハイゴケ(這苔)ホソバシラガコケなどを張っている様子です。
和風の庭園には、欠かせない苔張りです。

※ハイゴケ、ホソバシラガコケは植え付け場所を大きく誤らない限りは比較的定着しやすく、また見た目もやさしい緑色の苔です。乾燥してもすぐに枯れるというようなこともなく、1日数時間日光が当たる半日陰から明るい日陰くらいでよく育ちます。苔を植えたいとお思いの方、苔の種類や特性などお気軽にご相談ください。

【庭に梅の木を植えるケースを紹介します】

ご依頼主様のご要望で少し庭が寂しいので早春に花が楽しめるようにと、梅の木を植えさせていただきました。
また、梅の木が元気に育つよう、土作り(完熟堆肥や腐葉土)もさせていただきました。

【マンションの敷地内、ハナミズキの植え替え作業】

夏場に水やりが少なかった事が原因で枯れてしまった、ハナミズキの植え替えです。

【庭の紅葉が枯れ、ヤマボウシに植え替えしました。】

紅葉が枯れてしまいましたので、ヤマボウシに植え替えしました。
ヤマボウシは日本固有種でシンボルツリーによく使われます。ある程度ほっておいても自然に樹形が整う庭木で育てやすい、など木によって色々特徴があります。
木の植え替えの際は個人では掘り返すのも一苦労です。また、次に植える植物が元気に育つようプロの視点からご提案と作業をさせていただきます。枯れて不要になった紅葉の木も当社にて処分いたします(有料)。

【木が枯れてしまった、玄関先の木の植え替え作業】

ご依頼主様から家の窓から見える木が枯れてしまったので植え替えしたい、とご要望がございました。
窓から外の景色も適度に見える広葉樹のレッドロビンを植え
門柱の間の木はスカイロケットを植え替え致しました。

▼ 木の植え替えに関する、お客様からのご質問を掲載致しました。
Q: 対応できる庭の広さはどれくらいですか?

庭の広さの大小は問いません。例え大きなお庭の場合や、マンションの敷地でも対応させていただきます。

Q: 庭に植える木の有名なものを教えてください。

ハナミズキ、ヤマボウシ、ムラサキシキブ、クロチク、モチノキ、カエデ、デグルーツスパイヤー、ハートオブゴールド、キンモクセイ、またシンボルツリーとしてはケヤキ、ヤナギ、シダレザクラ、ヒメシャラ、コウヤマキ、モミ、カツラ、百日紅(サルスベリ)など様々です。
季節によって葉の色の移り変わりのある木は日本の四季ならではの風情を感じることができます。
庭を奥行きのある風に見せるなど、木の大きさや植え方の工夫一つで変わりますよ。

Q: 費用はいくらくらいかかりますか?

目安として、木の植え替えは ¥38,000~ です。 ※あくまでも金額は目安です。
料金には木が風で倒れないように支柱と肥料代が含まれています。
なお、木そのものをお客様でご購入される場合や督二造園でご用意させていただく場合など様々です。

面積の広さにより、土代が別途必要な場合もあります。
枯れた木を処分を希望される場合、木の処分費用が別途必要となります。
料金の詳細は事前に無料お見積もり致しますのでご安心ください。

Q: 督二造園で扱っている苔の種類について教えてください。

主に杉苔とホソバシラガゴケ、ハイゴケ等があります。
杉苔は比較的陽当たりにも強く、ホソバシラガゴケ、ハイゴケは日陰に向いています。

Q: 京都市内で木の販売など一緒に見に行っていただけますか。(購入後の作業はご依頼確定している場合)

お客様とご一緒、木を選びに行くことも可能です。またその場合はお問い合わせください。

Q: 木を植えた後の木の手入れ(ケア)はどうしたらいいですか?

木の植えた後の一年間は枯れ保障を致します。
その後の木の剪定、メンテナンス、葉の消毒(毛虫対策)などもご希望がございましたら承っています。

Q: 植えた木が根付くまでの時間はどれくらいかかりますか?

木の種類にもよりますが、3月~9月ですと、約1か月ほどで根付き始めます。
その他の期間は養生の期間を考慮する必要があります。

 

※掲載の金額はあくまでも料金の目安となります。実際に現地にてお見積もり致しますので参考としてご検討ください。

 

督二造園は京都を中心にお庭の木の植え替え、苔の施工しています。

当社は無料お見積もりした後に決して強引な勧誘は致しません。安心してお問合せください。